写真の魅せ方②


2月21日(日)に2日目の「写真の魅せ方」が開催されました!

今回は16×20のマットに合わせて、自分の写真をどのように額装するか考えていきます。

まずは前回のおさらいから・・・

オリジナルのマットをつくる作業を進めるみなさんの様子(動画)

マットが切れたら写真を止めて、作品に合う額縁を考えたり

様々な加工があることも学びました。なんと今回フレームは棒の状態から作成!笑

最後はギャラリーの壁面に展示をして、展示の位置による効果や見え方の違いなどについてレクチャーを受けました!

2日間にかけてかなり本格的なレクチャーだっと思います。窪山さん、ありがとうございました!

次回は夏頃に開催する予定です。どうぞお楽しみに!

<受講生Mさんの声>

古い写真を何気なく選んで、マットにいれたことで、その写真が特別な一枚になりました。

アルバムの中にあったままでは、経験できなかったことですね。

面白いな・・・と思います!

「写真を額装して見せる。」

作家さんが、ギャラリーで個展するとかで、することとしか思わなかったのですが、

個人から個人へ、とか、自分から自分へ、という見せ方、楽しみ方も考えていいんだー

という発見が私の中でありましたー(*^-^*)

素敵な講座を開催していただいて、ありがとうございます

ちなみにこの日は珈琲ではなく神戸・ラクシュミーの蜂蜜紅茶をお入れさせていただきました!(なかなか好評でした!笑)

紅茶屋さんも帰り道に寄れますよ!

#額装 #Nagy #写真表現ラボ #ブックマット #作品 #展示 #写真の魅せ方 #写真教室 #神戸

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。

お問い合わせ:morita.suzu@gmail.com

© 2015 photoexlab