お問い合わせ:morita.suzu@gmail.com

© 2015 photoexlab

Q&A

Q: お休みした分の授業は補講してもらえますか?

A: 後日youtubeにてビデオ補講して頂くことが可能です

よくあるご質問

Q: 受講料の支払いタイミングは?

A: 初回授業時に受付にて現金でお支払い頂いております。

Q: 自分に合うレベルはどのクラスでしょうか。

A: 各講座ページの詳細をご覧頂くか、説明会もしくは個別相談にて気軽にご相談ください。

Q: どんな年齢層の方が通われていますか?

A: 20代〜60代までかなり幅広い方にお越し頂いています。

Q: カメラ初心者でも大丈夫ですか?

A: はい!大丈夫です。Nagyではカメラの使い方より、表現についての講座が中心になっています。

受講生の声

Nagyに通うまで自分がどういう写真が好きで、どういう風に撮りたいのかピンときていませんでしたが、アットホームな教室で生徒の目線にたってアドバイスをくれる先生のおかげで、少しずつ自分の写真が見えてきました。Nagyの門を叩いて本当に良かったと思います。

(30代女性 Fさん「表現①」「photo zineをつくる」と同内容の授業を受講)

授業の中で写真集の鑑賞があり、キリコ先生のトークを介してさまざまな表現に触れることができ豊かな気持ちに!

写真は視覚を刺激する。だからかな、キリコ先生の講義で写真に集中してふれる経験は心地よくて、とても満たされる感覚がありました。

それから、楽しかったのが、授業の中で撮った写真をすぐにセレクトして大きなスクリーンに映し出してもらって、優しくアドバイスしてもらったり、参加者の人それぞれの視点や感覚の違いやおもしろさをシェアしたりしたこと。写真に対しての見方がぐんと広がり、アイデアが刺激されていろんな実験に挑戦してドキドキしました!

(50代女性 Mさん「表現①」「photo zineをつくる」と同内容の授業を受講)

丁寧に撮るとはどういうことかをまず丁寧に考えることから始まるのだ」と学んだのが最大の収穫でした。
それは哲学の基本的なやり方‥‥(既成の概念について鵜呑みにするのではなくまずそれは何なのか、立ち止まり考える)と同じだなと思いました。

これからは、まずよく見、よく考え、それから撮りたいと思います。

もう一つ言うと、丁寧に撮るってことイコール、フィルム撮影→手焼きみたいな「お作法」のことと思い違いしてたことにも気づかされました。目からウロコ。デジカメでもオートフォーカスでもいいんだ。なぜそれを撮るのか、撮る前のねっこ、それが一番だいじなんだと。

(30代女性 Aさん「表現③」と同内容の授業を受講)

Q: キャンセルした場合のキャンセル料は?

A: 初回授業の1週間前以降のキャンセルは、キャンセル料として受講料の半額をお支払い頂きます。