お問い合わせ:morita.suzu@gmail.com

© 2015 photoexlab

1/2

作家による…

いまこの写真が面白い!vol.3

 

theme 

特別講座 アルル国際フォトフェスティバル 最新報告!

 

アルル国際フォトフェスティバルは毎年7月〜9月の約3ヶ月間に渡って開催されるヨーロッパでも最大級の写真フェスティバルです。小さなフランス・アルルの街全体が写真ギャラリーと化し大小様々な展覧会が開かれる他、期間中には写真家による講演や、エディターやキュレーターによるポートフォリオレビューなど多くのイベントが行われています。

写真家の中野智文氏はこの5年間、アルルをはじめとしたヨーロッパ各地に実際に足を運び、最新の写真作品の動向について肌で感じてきました。またポートフォリオレビューなどでチャンスを掴み、海外での展示・発表を実現されてきました。今回、中野氏には最新のアルル国際フォトフェスティバルでの写真作品・最新情報を中心に、現在の写真シーンの動向や分析、作家としての作品制作やポートフォリオレビューでの秘話、そこから展示に繋げていく成功と失敗まで…包み隠さずお話頂きます!
最新のアート情報を知りたい方から、作家としてのチャンスをどう掴んでいくか知りたい方まで…是非この貴重な話を聞ける機会をお見逃しなく!

開催日 10/15(日)13:00〜14:30 

定員  20人

受講料 1,500円

持ち物 筆記用具

講師  中野智文

場所 ​ ポルトギャラリー

​中野 智文

 

1978 年兵庫県出身。2002 年近畿大学法学部卒業後、新聞編集者を経て EPA 通信社でプレスフォ トグラファー。同社を通じてアメリカ、ニューヨーク・タイムズ紙、イギリス、ガーディアン紙 などに写真が掲載される。2017 年コルガ・トビリシ国際写真祭(ジョージア)展示、2016 年ア ネンバーグ写真美術館(ロサンゼルス)スライドショー展示。2010 年コニカミノルタ・フォト プレミオ年度特別賞。 

お申し込み