top of page

プリント・編集 ワークショップ

撮影した写真を編集したりセレクトしたりする作業は、写真で作品制作を進めていかれる方なら必ず通る道だと思いますが、自分の写真になると、どうしても撮影した時の気持ちや写真に対する想いが強く、なかなかうまくいかない経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

このワークショップは手を動かしながら、出来るだけ客観的に編集する技術を身につけることを目的とした全2回のクラスです。

 

最初は自分の写真を使わずにこちらで準備した写真を使って、徐々に自分の作品を使って編集していきましょう!

また、ギャラリーディレクター兼フォトラボ店主の窪山さんに協力いただき、美しいプリントについてや様々な額装など写真のアウトプットについてもお話頂きますので、今後の制作でみなさんが悩まれた時の具体的な手助けになるのではと思います。

ぜひこの機会をお見逃しなく!

定員  15人(最小開講人数4人)

日程  7月28日(日)、8月25日(日)

時間 10:00〜12:00

場所 KIITO 1階 101号室(和室)

受講料 10,000円 編集用のプリント30枚の料金を含む。

持ち物 筆記用具、写真(お申し込み頂いた方に詳しい​詳細をお伝えします)

講師 窪山洋子、キリコ

​メール:morita.suzu@gmail.com まで

①お名前・②連絡先 を書いてお申し込みください!

窪山洋子

 

ブルームギャラリー ディレクター

photolab BLABO 店主

 

2009年に大阪市内にブルームギャラリーを設立。2023年よりギャラリーに併設するスペースでphotolab BLABO(ブラボ)の運営を開始。

AOKI takamasa、上野王香、大坪晶、林直、辺口芳典など、西日本にゆかりのある作家の作品を取扱う他、フォトラボ事業としては、写真学校や写真教室、専門学校などに出向き、作品や写真プリントの「魅せ方」や「楽しみ方」を広める出張講座を開催。最近は、作家の作品やご家庭や地域の思い出など、様々な分野の写真をアーカイブするプロジェクトを始めるなど、写真プリントを未来に残す活動を積極的に行っている。

 

http://www.bloomgallery103.com

kuboyama_SQ.jpg

キリコ

 

写真表現ラボ Nagy 主宰
美術家・写真家

2009年 第32回キヤノン写真新世紀佳作(荒木経惟 選)

2010年 ミオ写真奨励賞2010入選。
2015年 London International Creative Competition(LICC) 佳作。
2021年 京都現代写真作家展 大賞。

主な展覧会に「school goods」Gallery Yamaki Fine Art、神戸(2021年)「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」六甲高山植物園、兵庫(2021年)「mother capture」Gallery Yamaki Fine Art、神戸(2017年)「mother capture」WACOAL STUDYHALL KYOTO 、京都(2017年)「2回目の愛」gallery Main、京都(2016年)「リニューアルオープン展ーひょうごから世界へー」兵庫県立美術館分館原田の森ギャラリー、兵庫(2017年) 他多数。

その他、2009年より6年間写真表現大学にて、講座開発やイベント企画などを中心に学校運営に携わる。
​2015年より写真表現ラボNagyを開始。京都芸術大学非常勤講師。

_DSC8057.jpg
bottom of page